くりくら日記

秋M3と現状について
まず、本来優先すべきことより先に、時期的にこれらの話題について更新することをお許しください。
また、できるだけ感情的にならず、初めて読まれる方でも現状を把握しやすく努めたいのですが、2.8mileのおふたりについて触れる際、どうしても個人的感情が入り、読みにくくなることも目をつぶって頂けたら幸いです。

◆秋M3について

スペース頂けました。発表が遅れましたが、第二展示場1F か-12ab 『Krik/Krak』です。
意地での参加を決めております。
新作は今回見送ります。

確実に持っていけるものとして、新しいもの(?)としては、ケルトのリングです。
交換とは無関係に、これは、『妖精郷まで何マイル』を楽しみにしていた方、実際に楽しんでくださった方、できるだけ全員の手に渡ればいいなと思っております。
わかりやすく言えば、記念の無料配布品です。
玩具のようなもので、また十分な数を用意していますので、なくなることはないと思いますから、お気軽に貰って帰ってくれたらと思います。

また、せきう氏の同人誌を委託します。

当日はご本人がスペースで売り子をしますので、ぜひ手に取ってください。
内容は、以前2014年春のM3でせきう氏が発行したモノクロコピー誌『Kraft』を、表紙フルカラー描き下ろし、本文モノクロおまけ4ページなど加えてオフセットA5判に再版したものです。
コピー版をお持ちの方も、そうでない方も、是非お手に取ってください。
内容は、もちろんKrik/Krak作品を扱ったイラスト・漫画などです。
頒布価格などまた追ってお知らせできればと思います。

Krik/Krakの旧譜は在庫を確認の上で、可能な限りのすべてを持っていく予定です。

また、ポストカード等、無償配布のおまけが残っているものもあるので、そういった類を持ち込む予定もあります。

また何かはっきりすることがあれば追ってお知らせします。

『妖精郷まで何マイル』については、以前よりお伝えしていたように、ご希望の方がいれば当スペースにて今後も返金を行いますので、お気軽に声をお掛け下さい。
(今回は旧譜のみなので可能性は低いとは思いますが、明らかな混雑時は避けて頂けるととても助かります)

新作は現在制作中です。
春は、それらずっと出せていないもののどれかを出せたらと思っています。
また、この機会なので、発表しそびれていたこととして、サポートメンバー3名の正式加入があった事をお伝えします。

ひとりは、今回、『Kraft』オフセット版を頒布する、イラストレーターのせきう氏。
今後、基本的に様々なサポートとして雑務的なことを依頼していく予定です。

ひとりは、『Stella Poetry』工房のStellaさん。
主に、フェイクスイーツやレジンなどを中心に、Krik/Krak作品をモチーフとしたオリジナルグッズ等を制作依頼していく予定です。
技術のしっかりした方ですが、すべて手作業ということで用意できる数は限られるので、今後は基本的に受注生産を予定しています。
またこちらも準備が整い次第、詳しくお知らせいたします。

もうひとりは、また相応しい時に紹介したいと思います。

基本的には、今まで通り好き勝手にふたりだけで作っていく事に変わりはないのですが、必要なところに必要なパーツをと求めた際に、この三人は快くサポートを引き受けて下さったので、このように明記する次第です。
今も皆で一緒にあれこれ準備していますので、今後よろしくお願いします。

◆よっちさんについて

当時、よっちさん自身がブログにあの内容を明記するに至った経緯として、私達側の条件としては『今後一切私達に干渉しない、縁を切ること』でした。
よっちさんの言い分としては、もう明日にも入院と生活保護が始まるとの事で、本来であれば2.8mileが責任を持つべき、各種の支払いを始めとする様々な事柄すべてについて、よっちさんでは対応不可能だったのであの顛末となったはずでした。
ですが、詳しくは書きませんが、今でも私達Krik/Krakへの一方的な(私達の感性で判断する限り理解不能な)干渉は続いております。

◆はるくんについて

彼がある日突然、Twitterや新規に個人で立ち上げたブログ等を一切消去し、いなくなってしまった事については、本人からの連絡等は現在に至るまで一切ありません。
当時は私達も酷く体調を崩しており休養気味で、彼と毎日の様に連絡を取ってはおらず、他の人からの指摘を受けて失踪に気付いた状態でした。
その後私達も、それぞれが時間をおいて彼に連絡をしてみましたが、未だに音沙汰がないので、非常に残念ですがこれが彼の出した答えだと判断せざるを得なくなりました。

ここまで、彼に対しての私達からの発信を控えた理由としては、『2.8mileは解散したが、たとえ盗作に加担せずとも、自分はその責任を負った上で今後も制作者としての活動を続けたい』という彼の強い希望があったからです。
それを私達としては最大限本気と信じたかったし、そうであるなら応援したかった。
なぜ、本気だと信じたかったかというと、実際に彼によって作られた『Fairy Ring』という作品が存在するからこそ、極端な話、彼の人格や性格といったものとはこの際関係なく、私達はその作品を信じてみようと思いました。
またこれは非常に個人的な感情となりますが、妖精郷の依頼を受けるずっと前に、彼からKrik/Krak楽曲をメドレーにした、所謂ピコピコアレンジと呼ばれるような小作品等を頂いた事があり、それは精一杯私達を楽しませようとしてくれているような、あくまでも原作の尊厳を尊重した非常に無邪気なものであって、好ましかったのです。
ラジオで頂きものとして流してもよいか、などに対しても彼は快諾してくれていたのですが、その機会がこうして失われることは今でも残念です。
今でも私達は、幾らでも彼が作品を発表するチャンスはあると考えています。
それを、あの時手伝おうかといった気持ちも嘘ではなかったです。
そうでなければ、ギリギリまで彼への言及を避けたことや、連絡をすることもなかったでしょう。
私達は彼との約束を何か破ったりといったことは今までしていないと認識しています。
ですので、自らM3の場に立ちたいが、日程的に参加が難しいと悩んでいた彼のことも覚えていますし、私達のスペース内に、今回彼が立っていた可能性も、あった、と、思っています。
彼に関しては、これが現時点での結論となります。

(鳥島・繭木)
22:36 | イベント関連 | - | -
M3 2015秋 申し込みいたしました
引き続きまして繭木です!

ええと、先日、タイトルの件申し込みいたしました。
サークルカット貼ろうと思ったのですがどっこ探しても見つからず、まさかあれは非実在サークルカットであり、わたしは申し込みを済ませたつもりが、
その実寝ぼけてトランプの裁判に出る夢を見ただけだったのでしょうかというところにまでわりと追い詰められましたが実在しましたやったね!
(いまそれくらい寝ぼけてる)





ええと、非常に迷ったのですが、新シリーズ開幕の予告としては悔いの残る絵しか描けなさそうで。
しかし何かの使い回しもどうかと思い、もうどうすりゃいいんだよ最悪潔く某リストランテ方式かよとまでなったのですが……

なんとなく、この絵のことを最近しきりに思い出していたので、とりさんに聞いてみたらいいんじゃないとのことで、では原点回帰でということで、こんなカットになりました。

ちょうど十年前、これといった目的もなく描いたもので、ただやたらと描きなおした挙句に、『未完成』とまで(サークルカット行方不明の件で私のファイル名がいかに適当かはわかりますね!)タイトル付け直して別なところに取ってあったりしたなんかの絵です。

まだKrik/Krakはいいとこ水面下でぶくぶくしており、世には出ておらず、結成日とか覚えてないのですが結成前かも。
つまるところわたしが繭木瑛になる前の絵なのですが、この絵をわたしはひとつのターニングポイントだと考えており、個人的に、今の繭木瑛のエンブリオだなと思います。
特に今振り返ると、そうなのだと思います。

この絵を使うのなら、今回、使い回しには当たらないような気がしますのでそう致しました。
拙いですが……

ええと。頒布予定物はカットの通りです。
この五年、うつで倒れてから、それ以前から中途半端に着手しつつ完成させられていない作品が、お伝えしているものでみっつ。

『御伽ルーシ』、『Nursery Rhymes3 さよならヘブンリーブルー』、『XXI』です。


順番で行けば、唯一、一作で成立する(これ自体はシリーズものですが、1、2とは関係のない話だし、4が出るとしてもまた関係ない)
ヘブンリーブルーを出してすっきりしたいのですが、フルアルバムの為、曲数がわりかし多いので多分間に合わない。
では収録済みの曲が最も多く、導入篇ということで、『御伽ルーシ』なら可能性がなくもない、というチョイスになりました。

『御伽ルーシ』は三部作となります。
今回は『御伽ルーシ 悪霊篇』です。
未完成版ですが、ラジオでエピグラフと、この国は死者の国、というものを流していますね。
あとエピタフ2にもオルゴールが入ってます。
(塩漬け)

落とすデメリットと、納得がいく一定のラインに達したかどうか、その天秤にかけまして、落とす可能性はかなり高いです。
今後、いままでついやってしまっていた、ギリギリまで身体的な無理をするやりかたは避けようととりさんと決めました。
かなり早い時点で、落とすなら落とすと決め、宣言しようと。
で、とりあえず今回は確実にせきくんの本はあるし(再版だしもうできてる)最悪なんか間ァ持つやろ、というのがわたし個人の考えです。
基本他力本願です!!!!

わたしの作文も、発行するならかなり手を入れないといけないので、今回予告しましたが落とす可能性もまだかなり高いです。
情けないのですが、正直に告白しますと、割と具合が悪くて。
当然やるべきこと(通販通販通販ごめんなさい)や、楽しい事や、次にやりたいこと、いろいろあるのですが、
それを考えると、くっついてなにかいやなことが出てきてしまうのです、情けないけど、すみません。
事実ですのでここに書きますね、これでなにかの踏ん切りの、小さなきっかけになることを願って。

なにかとてもいやなことがいちいち立ち塞がって、それをまたぐのがつらくて、わたしはとにかく今、少しお休みを頂いていました。
ごめんなさいたぶん今日もお休みをこれから頂きます。
(なお今日は風邪なのです正当性あります)
ええと、わたしはたぶん……なんども、6月を一つの区切りにやるべきことを、と言い続けましたがそれは多分自分の中の区切りだったのではないでしょうか。
ごめんなさい。まともにサークル活動、できてませんでした。
私はとにかく休ませてもらっていました。
これから先もまだ。明日からめっちゃ元気な繭木になれるか自信ないです。
ただ、これをあえて書くことでひとつの区切りを、遅いですけど何とか、何とか得たいのです、いやなものまたいでサクサクとやりたいことをしたい、
本当にやるべきことをしたい。

妖精郷まで何マイル、については、Krik/Krak個人からの、繭木と鳥島の共通意見をここにひとつ述べておきます。

わたしたちはあの作品を汚点だとは考えません。
今後も何も隠す気もない。過去の発行物としてずっと残します。
もちろんそこに潜んでいた権利侵害は酷いことですが、わたしたちは自分たちの作品になんら恥ずべきことは感じません。
それは、自分たちの作曲した曲に対してであり、作り上げられたすべてに対してです。
すくなくともわたしたちの認識はそうです。
ですので、抹消はしない。泥の中に埋めない。
ただあの作品そのものは、手の届かぬ場所へ、エピタフへ預けることにします。
それを決着としたいと思います。



えええと。
すみません。ちょっと考えがまとまってませんね……
いつものことでした、すみません。

今、すこしわたしは体調が悪いのです、情けないのですが事実です。えへへ。
ただ、そのうち必ず元気になりますし、やるべきことを絶対に永遠に放置しません。逃げだしはしない。
でも、あまりにも時間を頂いてしまった。至らぬ点は多いです、本当にすみません。

今日は風邪っぴきですが、かなり身体はよくなってきました。ゆっくり休ませていただいたからです。
あとは精神的なものですね!なっさけない!まあうつだし普通に考えて多少はダメージ受けておかしくない気も。
抗鬱剤はまだなしで動けてるのがむしろおかしい頼むこのまま勢いで治ってくれ。

……だらだら書いてまいりましたが、これが何かの区切りに、自分の中でちいさなとっかかりになりますように。
寝ぼけた繰り言にお付き合いさせてすみませんでした。

これまでもこれからも、Krik/Krakがやることはこれといって変わらんな、という結論にはふたり達しておりますので、
いままでのものになにかの面白味を感じて下さっていた方は、忘れたふりして待ってて下さると、本当に幸いです。
必ず新作は出していきますので。


まとまらぬまま、ここまでにします。ありがとう。
また新作のことなど今後書いていきますね!

そして最優先は通販です。深く深くお詫びいたします。次の更新こそ通販の進捗にします、そしてそれを、できる限り早く。
わたしは元気になりたい。巻き込んでご迷惑をかけてしまったリスナーの皆様には本当に申し訳ありません。
こんど鳥さんの色紙とかもまた上げていきますね。たぶんツイッターが先になるかな。
再版含む各種カード類も今度並べて写真撮ります。
なんでこんなに量が膨らんだんだカード屋さんかアホとちがうか。いや部数が少ないから……(言い訳)

(繭木)











20:21 | イベント関連 | - | -
妖精郷まで何マイル 試聴など
こんばんは、鳥島です。
春M3で頒布予定の、G06b 2.8mileさんとの共催作品 ケルトコンピ「妖精郷まで何マイル」について追記です。
試聴などについてなので、前回とは記事を分けました。

実質こちらの記事を、現時点での、クリクラ側の特設ページとお考えいただければ。かな。
にはちさん側が、正式な、そう、パーティの公式ページです。珊瑚の魔女パラティーナが製作した。
じゃ、つまりこちらは…




以下、トラックリストです

妖精郷まで何マイル

-Happy birthday, dear Cerridwen-

1.Something Wicked This Party Comes / Krik/Krak

2.時に大地は眠りて / 2.8mile

3.Unidentified Phantom / Krik/Krak

4.Triple shots / Escarmew

5Étaín / Almée

6.北の男たち / Mairéad

7.FairyRing / 2.8mile

8.旅人の宿 / Green Linnet Records

9.The Solos / sileas

10. Flashback――Tyger, Tyger, burning bright! / Krik/Krak

11.Cry For The Moon / Krik/Krak

12.Jacob's Ladder / Krik/Krak

13.The Door into Sweet Home / Krik/Krak

14.No rain, No rainbow / Krik/Krak



試聴曲

★3.Unidentified Phantom / Krik/Krak (フルバージョン公開中)


★収録曲クロスフェード(5/14削除 理由はこちらの記事 をご確認ください)

★1.Something Wicked This Party Comes / Krik/Krak より あらすじご紹介。(04/23 UP)

(5/20一旦削除 理由は、ガヤのエキストラ参加者さまより、一旦すべての音声データ引き上げ希望を頂いた為)


(試聴曲を今晩アップする予定でしたが、更新がうまくいかなかったため、こちらで先に公開しました。明日行こう、にはちさんの公式特設ページでも公開予定です。)

パーティ当日が近づいてきているというのにこの体たらくです。情けない。
とにかく、必死にやるのみです。命ある限り。
あとみにくくてごめん。いつものことよ。
01:15 | イベント関連 | - | -
妖精郷まで何マイル
お久しぶりです鳥島です。

イベント参加情報、新譜情報を取り急ぎ。



・春M3 2015出ます 第一展示場 スペース番号 C07ab



新譜はG06b 2.8mileさんとの共催で ケルトコンピ「妖精郷まで何マイル」を頒布予定です。通常と色々と異なる作品と見せかけて、ほぼ、いつも通りです。



・現在、2.8mileの 特設サイトにてKrik/Krakの楽曲のひとつ「Unidentified Phantom」をフルバージョンと、クロスフェードを公開中です。



・何故かいつも通り、本当にいつも通りやらせていただいて、とある、妖精郷にまつわるお話をしています。楽しいCDになったと思っています。





・ クリクラスペース及びG06b 2.8mileにて、頒布予定です



・プレスCDです。枚数はいつも通り持ち込みます。完売はしない枚数ですから大丈夫です。

・お話つきブックレット28ページを封入。

・なんだか海外のガチケルトアーティストが参加しておられるらしい(そんなすごい方だと今日知った)


特典:「珊瑚の魔女 パラティーナからの招待状」(購入者全員、通販分もつきます)

「パーティーのチョコ盗み食い、thank youスプーンストラップ」(数量限定先着順、おそらく会場限定)






・イベント後、委託通販及び、自家通販も期間限定で検討中。









すみません、また明日追記します。

というか、明日から、パーティに向けて、色々準備を。していきたいのです。色々と。命ある限り。
01:23 | イベント関連 | - | -
M3について
下の記事で、新譜『EpitaphII』の試聴などを出しております。
他に持っていくものについても簡単に書いておきます。
体調が優れず、ほんと適当な告知ばかりになって申しわけありません。

◆黒い森について◆

この度、迷いましたが思いきって再版しました。たくさんの方に手にとって頂き、本当に幸せな作品です(内容は不幸せですが)。
かなり手作り要素が多いので、私の負担を減らすためもあり、少し仕様変更してあります。



まずこんなかんじになっていて、一枚イラストが追加になります。



この絵がどこかに入っております。
音源は一切変更ありません。

また、今回、仕切りなおしという事で、ボーナストラック集をCD化しました。
これは無料配布で、今後書店委託等でも一緒に付けてもらおうと思っています。
こんな感じの予定です。



それと、イベントにて新装版黒い森をお買い上げの方に、先着順で、ボートラと連動するビンゴカード付の『黒い森からの招待状』を配布いたします。
たくさん持っていきますので、なくならないと思います。ゆっくりきて大丈夫です!

◆Epitaphについて◆

こちらも、多くの方に手にとって頂き完売していたので、一緒に再版しました。
今までは手焼きCD-Rでしたが、これに伴いめでたくプレスCDとなりました。
ぜひ、新譜と一緒に手にとっていただければ幸いです。

※まだ企画中ですが、Epitaph無印、IIとセットでお買い上げの方に、抽選で描きおろしカラーイラスト色紙(原画)をプレゼントする予定です。
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。


◆その他◆

周知のとおり、繭木がうつで療養中ですが今回参加の運びとなりました。
まだいけるのか怪しいとこともこの期に及んであるのですが、精一杯がんばって上京したいです。
皆様、久々の参加で不手際も多いかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
14:19 | イベント関連 | - | -
Epitaph2
幼きエピタフの乙女が奏でる、拙くも懐かしい調べ。過去から未来へと辿り行く、小エピタフの記憶。



Krik/Krakの新作アルバム『Epitaph II』のご案内です。M3-2014春にて頒布予定です。

今回体調のこともありかなりギリギリで、特設ページを作っている余裕が無さそうなのでブログにて告知させていただきます。
久々の新譜ということで、期間限定で表題曲をフルで試聴をおいておきますね。

Epitaph II(ボーカル曲・期間限定フル公開)
アーキタイプの井戸の怪物(オルゴールアレンジ) 


(4/23追記)オルゴールパート クロスフェード版


色々と書かなければいけないことがあるのですがとりあえず※ベースが生です
※今回は、小さな手が奏でるメロディがひとつテーマだったので、全体通して鳥島が鍵盤叩いて(一応)演奏しています。
以下トラックリストなどなど。


1 Epitaph II
2 廻る世界の狭間で
3 オフィーリアの涙
4 Layon
5 妖精狩りの皇帝
6 黒い森
7 たそがれ道化師
8 アーキタイプの井戸の怪物
9 幽閉カレイドスコープ
10 Epitaph
11 御伽ルーシ
12 揺り籠のなかのあなたへ


仕様 12曲(オルゴール風アレンジインスト11曲+女声ボーカル2曲 約60分 プレスCD) イベント価格 800円


もうちょっといろいろ書かなければなのですがとりあえずということで…
21:35 | イベント関連 | - | -
M3秋欠席します。
もう長いこと、サイトやTwitter等、まったく触れていなくて申し訳ありません。
まずは表題の通り、10/28開催のM3秋にKrik/Krakで申し込んでおりましたが、欠席させていただく事に致しました。
前回の春M3も病欠してしまったのに引き続きとなり、本当に申し訳ありません。
申し込みの時点から、まだ体調がどうなるかわからないから、大事をとって見送るか?とも案は出ていたのですが、何とか頑張って新作完成させようねということで申し込みをさせて頂いていました。
(今から思うと本当に毎度見通しが甘いとしか…)
たとえ新作無理でも、今回こそ旧作だけでももって上京したいと思っていたのですが、やはり体調等の条件が悪くなり欠席を決めました。
ぎりぎりまで何とか行けないかと悩んだ為、ご報告が遅れて本当に申し訳ありません。

前回、今回と、申し込みしておきながら不参加という無責任な事を繰り返し、準備会や参加者の皆様にご迷惑を
おかけしてしまいました。
けじめとして、今後病状が安定し新作が出せると確実に判断ができるまではイベント参加を見送ろうかと思っています。
そう考えるのは自分の中ではとても寂しいのですが…。
次回も同じ事にならないという保証が、今の時点ではないので…本当に情けないです。
願わくは、それが近い将来でありますように。

収録済の曲もあるのに、今また制作ができなくなってしまったのは本当に悔しく、惨めな気持ちです。
Krik/Krakとしての活動に、やる気をなくしてしまった訳ではないのです。なのに…。。。
どうしても思うように今動けず申し訳ありません。
今までまがりなりにも自分が持っていたもの、できていたこと、そういったものを全て失ってしまったようで凄く惨めです。一番近くで支えてくれている鳥ちゃんにもずっと負担をかけてしまっているし…orz
愚痴のようになってきてしまいました。申し訳ないです。

前回は近況報告のペーパーを用意できましたが、今回はそういったものも何も用意できておらず申し訳ありません。
ぎりぎりですが、また欠席の立て札だけ友人の好意で立ててもらえる事になりました。
連続で寂しいスペースとなり、本当に申し訳ありません!!!!

まとまっていませんが、今日はこのお知らせだけさせて頂きます。
皆様もどうか、お体には気をつけてお過ごしください!!

繭木
21:45 | イベント関連 | - | -
M3ありがとうございました。
前回の更新からまた時間がたってしまいました。申し訳ありません。
遅いわ!!いつの話やねん!!とつっこみつつ読んで頂ければ…orz

と、いうわけで、M3にてクリクラスペースにお立ち寄りくださった皆様、誠にありがとうございます。
予告通り、残念ながら私達は行けなかったのですが…本当に、すみません。
結局のところ、手伝いを請け負ってくれた友人が午前中いっぱいスペースに居てくれたようで、いや面倒かけて申し訳ないやらありがたいやら。
当日、ポストカードやペーパーを持ち帰ってくださった皆様本当にありがとうございました。
応援のお言葉をかけて下さった方や、差し入れを下さった某紅茶王子の人とか…他にも、当日の様子は友人から色々聞かせていただきました。
参加できなかったのが本当に悔やまれますが、次回こそ!!!

ポストカードは昨年秋のM3で配った『XXI』予告のものでしたが、あまりたくさん持っていかなかったのが失敗でかなり早い段階でなくなってしまい申し訳ありませんでした…。
家にはまだ腐るほどあるんですorz 次回以降も機会があれば押し付けさせていただきます!!
逆にペーパーは結構余ってしまったのですが、もしもご希望の方がいらっしゃるなら今後のイベントなどでお声をかけて頂ければ喜んでお渡しいたします。
(いるのか?)
また、サイトの更新・整備や自家通販等の管理等、昨年秋頃から全く出来ていない状態が続いており本当に本当に申し訳ありません。
こちらについては今週中にはなんとか最低限のことを終わらせられるようにしたいと思っております…。
本来であればまず個別のメールでのきちんとしたご連絡とお詫びを完了させるべきなのですが、先にこの場で纏めてのご案内となり重ね重ね失礼いたします。
体調不良が原因ではありますが、大変無責任なことをしてしまっていることは重々承知しております。本当に申し訳ありません。
手元にあるペーパー、ポストカード等はまずこちらの発送時、ご一緒に入れさせて頂く予定です。
この件については別に記事を設けてきちんとお詫びをすべきだと思っておりますが、遅くなってしまっていてすみません!!!
現時点ではサイトの方をいじれていなくて、古い日付のまま放置になっていて本当に申し訳ないのですが、今は自家通販受付は事実上休止状態になっております。
とにかく今週中にはすべてをなんとかきちんと…本当に、申し訳ありませんです。
今までにお申し込みいただいている方には必ず個別のご連絡とお詫びを差し上げます。お待たせしており、本当に本当に申し訳ありません。

後日また、改めて全体向けのお詫びの記事をあげさせて頂きます。




あああ、纏りのない記事となってしまって申し訳ありません。
情けないのですが、物事を整理したり、まとめたり…といったことがすごくしにくくなってしまい、困っております。
(一時的なものだと思いたい)
長期間寝込んでめちゃくちゃに放り出してしまったものをきちんと直していかなければと思うのですが、なかなかそれができず、いつまでも色々な方へご迷惑をおかけしている次第です。本当に申し訳ありません。
そして遅くなりましたが、ペーパーの内容をこちらにも公開させていただきます。
たいしたものではないのですが、例によって、お待たせしてしまってすみません。





表と裏、A4サイズで両面刷りでした。
画像をクリックすると文字が読める大きなサイズが出ます。
このペーパーにも書きましたが、旧作『NR2 たそがれ道化師』の中で新作『御伽ルーシ』の内容に既に少し触れています。
あの曲やあの曲、是非合わせて聞いて頂ければ嬉しく思います。
『御伽ルーシ』と『たそがれ道化師』の世界自体は地続き、共通のものですが、登場人物は共通しません。あしからず。
『御伽ルーシ』では森の更に向こう側、断絶の向こうの別世界を描きます。そこはとても寒い国です。

これはとりちゃんがずっとやりたがっていたシリーズで、タイトル命名も彼女なのですが、当初本人の希望は『おとぎ☆ルーシ』だったことをここに記しておきます。
・一応シリアスな話だから雰囲気的に駄目だよ
・魔法少女出てこないのになんか紛らわしいから駄目だよ
・とりあえず駄目だよ
等の理由により漢字表記とさせて頂きましたが素直に受け入れてもらえて良かったです。ありがとう!!

何とか秋に出せるよう、じりじりと遅い歩みですが制作を進めています。
また、並行してXXIもじりっじりっと。
そしてこれら新シリーズの前振りしようとしてたNR3は未だ出せてないという……。orz


(繭木)
12:48 | イベント関連 | - | -
M3春の参加についてのお詫び
まずは、本当にお久しぶりとなってしまって申し訳ありません。

繭木です。

病気で長期間寝込んでしまい、サイトやメールの確認・管理もできない状態が続いており本当に本当に申し訳ありません。

一度など、こちらのサイトが契約更新もれで一時消えていたこともあったほどで…orz

なんとか手続きが間に合い、復旧させられて本当によかったです。

その間ご覧になられた方がいらっしゃいましたら、驚かせてしまい本当にすみませんでした。

(なお、病状ですが現在はかなり回復してきております…なのに、まだこちらに手が回っておらず申し訳ありません)

本日はまずM3についてのお詫びをさせていただきます。





4/30開催のM3に申し込み、D-02bというスペースを頂いておりますが、本当に申し訳ありません。

繭木・鳥島両名の体調不良の為、今回は欠席とさせて頂きます。


去る冬コミも病欠となったのにまた…本当に申し訳ありません。

今回申し込む時点で非常に迷ったのですが、一番楽しみにしているイベントなので結局参加希望してしまったのが間違いだったと思っております。

見通しが甘く申し訳ありません…。

年末から二度も続けてスペースを空けてしまい、ご迷惑をおかけすることになってしまいました。



当日ですが、私たちが上京できませんのでスペースは終日無人となります。

ただ、現地の友人が簡単に欠席のお知らせ等を掲示してくれることになりましたので、その際机の上にフリーペーパーを置かせていただこうかと思っております。


これについては、イベント終了時撤収までして貰う予定ですが、終日無人でそういったことをしても良いかの確認を病欠連絡を兼ねて準備会さんの方へさせて頂く予定です。

もし不可ということであれば、またこちらにてその旨ご案内することになるかと存じますがご了承くださいませ…。



ペーパーの内容ですが、欠席のお詫びと、現状についてや今後の制作予定についてなど簡単に書いております。

落描き程度ではありますが、一応イラストも入っております。次回発行予定作の主人公を描きました。

たいしたものではないのですが、寂しいスペース前をお通りの際、もしよかったら持って行ってやってください。

また、終了後にサイトでも内容をご覧いただけるようにしようと思っております。

情けない有様ですが、どうぞよろしくお願いいたします。







色々とお詫びやご説明しなければいけないことはあるのですが、長くなると見にくいですので本日はこちらの件のみとさせて頂きます。

いつもぎりぎりになって本当に申し訳ありません!!!!!

また、もしよろしければ繭木のTwitterをご確認頂けると、更新が手軽なので先にそちらに呟いていることが多いです。

状態が悪かったときはまったく見られていなかったのですが、最近はなるべく頻繁に見たりつぶやいたりするようにしております。

(鳥島はあんまりでてきてなくてすみません)

現状の説明や、今後の発行予定についてなどは後日またこちらでもきちんと説明させていただこうと思っております。

長期間満足な活動ができていないので、休止や解散といったご心配もあったのではないかと思うのですが、そういった予定はありませんのでどうかご安心ください。

色々と、本当に本当に申し訳ありませんです。

なるべく近いうちに、また書きに参ります。



繭木
22:11 | イベント関連 | - | -
M3ありがとうございました!!(本日の記事一つ目)
ばたばたと…本当にばたばたとした出発&参加で情けなかったです、繭木です。
まあいつものことなんだけど!!

まずは私が行く直前から熱を出してしまって、当日も元々悪い頭がますます回らない状態での参加となりました。
びっくりするくらい計算が出来ない。
お待たせしてしまって、本当にすみませんでした。途中から諦めてとりちゅんに丸投げしていました。
とりちゅんの頭からも煙が出ていたかと思います。本当にすみません。

今回は新作がなく、旧作と無配のみでの参加だったのですが、それでもお立ち寄り下さる方は多く、とても楽しい一時を過ごさせて頂きました。
ポスターについては、こちらの読みが甘くかなり早期になくなってしまって本当に申し訳ありませんでした… orz
まだ家にはあるんです!!本当に、もっと沢山持っていけば良かった。
夏にインテックス大阪で配った時の感覚で用意していたのですが、失敗でした。
せっかく来て下さったのにお渡しできなかった方には本当に申し訳ありませんでした。
今後のイベントにも持っていく予定ですので、よろしければ是非またお立ち寄り下さいませ。
ポストカードもまだ沢山残ってますので、これからも何かの折りに押し付けさせて頂きます。

さて、そんな情けない有様だったのに、色々なものをまた頂いてしまいました。
いいの!?罰が当たらない!?
というわけで…
頂いたものの写真など載せさせて頂きたいと思います。




本当にたくさん頂いてしまいました。
沢山のお菓子と、あとお茶!色々!!うれしい!!!
また、いつも素敵なお手紙や絵を頂けて本当に鼻血が出る程嬉しいのですが…
今回は凄いのを頂いてしまいました。大きい色紙です。
凄くきれいだったので、個別に写真を載せさせて貰っても良いでしょうか?
(プリクラなど、勝手に載っけてまずそうな所は少し隠させて頂いております)



表裏に沢山描いて頂いてて、すっごい豪華でもうびっくりです。
また中に小さい写真が貼ってあるんですが、アンジェとネーデのお人形も作って下さったそうで…!!!
やばい、これはやばい。感激してしまいました。
他にも、小さいもの同士で纏めて写真に収めさせて頂いたんですが、



こんな絵付きのお手紙や、ステッカーや手作りのチャームなども頂いております。
なんかもうみんな凄い。私不器用なので本当に恐れ入ります。
あと毎度ながらみんな本当に絵が上手で…嬉しいやら、恥ずかしいやら。私ももっと頑張らないといけないですよね…!!
本当にありがとうございます。
しかし本当に私は写真がヘタですね。
ぶれぶれ…


また、ついでの様になって何なのですが、夏のインテックス大阪で頂いたものの写真もこちらに貼っておきます!
ツイッターでは御礼を言ったのですが、例によってばたばたしていて、こちらにはのせそびれていたので… orz
今更となってかえって失礼ですが、何卒ご勘弁下さい。



インテックス大阪では、月紅レコードシリーズが好きだというお声を沢山頂けて嬉しかったです。
今回の色紙などを見せて頂いても、あの子達は結構、きっと、生き返ったって言えるよなぁと思うとちょっと苦笑いしちゃうって言うかなんていうかその、嬉しいです。
あのときは力不足だったと思ったけど、本当にやりたかったことはもしかしたら結構できたのかもしれないな、と最近になってじわじわ実感できる感じです。
本当にありがとうございます。

書かなければいけないことが沢山あるので、見やすい様に記事を分けようと思います。
ここは一度終了して、アップしますね。


(繭木)
21:15 | イベント関連 | - | -