くりくら日記

<< カラオケのリクエスト投票のこと | TOP | 手持ち在庫についてお知らせ >>
D-stage秋葉原店さんのお話
このところ通販関係のお知らせばかりですみません。
今日はちょっと違うような…でもやっぱり関連のようなそんな記事です。

少し前の日記でもちょっと書いたのですが、今、旧作の再入荷に合わせて、D-stage秋葉原店さん店頭でちょっとしたクリクラのコーナーを作って頂けてるようです。
ようです…というのが曖昧で申し訳ないんですが、私達自身は関西在住でイベント時くらいしか上京の機会がなく…。
見に行きたいのはやまやまなんですが、行けそうにないのがほんっとに残念です。
(そもそも実は秋葉原行った事無いんです…)
で、見に行きたいよーとブーブー言ってたら、先日関東の友人(? 本人曰く、知人らしいです。かわいくないですね。今流行のツンデレでしょうか)が写真や詳しい様子などをメールしてきてくれました!
とても嬉しい内容だったので、ブログで紹介していいか聞いたところOKぽいので概要を載せさせて頂きます。

まず写真。
(※お店の許可を得て撮影されたものを、撮影者の許可を得て転載しております。ややこしい)





全体はこんな感じ。
毎度の事ながら、ブログの画像サイズ制限もあり写真の画質が粗くてすみません。
見てきた人曰く、場所自体はそんな目立つところではないとのこと。
逆に店が趣味の世界にならないように、それでいて好きな人が見たら感動するような色々なことに配慮されたディスプレイになっていたと。
「それで愛に溢れていてちょっと感動した。Krik/Krakファンが見たら泣くと思うよ。説明とか本当に丁寧でね」
…とのことでした。
(やはり今流行のツンデレでしょうか)



確かに、中が見える様に歌詞カードを開いて飾って頂けてたり、ひとつひとつにすっごく細かいPOPまで付いていて感激。
何より、これだけの店内スペースをうちの作品の為に割いて頂けてる…ということに驚きます。
(しかも旧作がほとんどなのに!!)
本当にありがたいことです。なかなかこんなことってないですよ!!と思って、あんまり嬉しいのでついつい話題にしてしまってすみません(笑)
ほんとに、自分で見に行けないのが悔やまれる〜!!
いつか秋葉原に行ける事があったら、必ず立ち寄らせて頂きたいと思うお店です。

また、D-stage秋葉原店さんの公式ブログでも、クリクラ特集のことを取り上げて頂きました。
ブログはこちらです→ ◆ 6/15『Krik/Krakの新作・過去作が入荷!』をご覧下さい ◆
こちらでも勿体ない様な紹介文を頂き、また高画質の写真が上がっているのでご興味のある方はぜひぜひ!
(POPの字も、うはっ読める…読めるぞ!と興奮した繭木が一時ラピュタ王になりました。一部読めます)

何度も書いておりますが、私達自身はお店に行った事はないのですけれども、D-stageさんはいつもサークルに対してたいへん親身なご対応をして下さる素敵なお店です。
もし委託先に迷っておられる方がいらっしゃったら、クリクラは全力でDステさんをオススメしたいです!(笑)
スペースに来て下さる社員さん・店員さんも面白い方ですよ〜〜


活動を初めてから、本当に色々なところで『どうしてこんなにしてもらえるの?』とびっくりする程色々な方に親切にして頂きます。
それは制作の面でもそうですし、こうしたお店などの事や、また聴いて下さる方々から頂く様々な事柄についても。
(有形、無形、あらゆる面で)
そういったものに支えられて今の自分達はあるのだよなぁと思います。
自分達が嬉しかった事を、また皆様にお返しできる様にしていきたいです。
それには何よりも、良い作品を作る事だと肝に銘じて頑張ります!!
限定的ではありますが、この場を借りて御礼申し上げます。
本当に、ありがとうございます!!


(繭木)
21:27 | 日記 | - | -