くりくら日記

<< 2.8mile主催『妖精郷まで何マイル』について、あとすこし書き足すことがあるとしたら、そのに | TOP | 自家通販に関しての、異常な受信メール送信遅れのお詫びと、今後のこと >>
2.8mile主催『妖精郷まで何マイル』について、あとすこし書き足すことがあるとしたら、そのさん
時間がないので、大した内容ではないです。

先日言っていた時系列の鳥島側のからの補足は、また後程まとめて、そのいちに追記します。
単に、典型的な詐欺の手口なので今後の参考…はおかしいか、啓蒙。啓発。そういったところに役立てばと思うだけですので、時間があるときに。


ええと、まず、現段階で、私達からなにか言えることというのは、ないです。
まずはその報告をしておきます。

何かこちらから発信すべきことがあれば、もちろんすぐに伝えます。

あと一つ言えることがあるなら、まず、よっちさんはもうずいぶん前から、自由にネットやメール、携帯電話を使える状態です。
そして、はるくんは、毎日彼女と密に連絡が取れます。

わたしたちは、この問題が発覚してから何度も何度も、彼らに言い続けました。

『まずは、消した2.8mile公式サイトを復活させろ』と。

当初はるくんは、よっちさんがアカウントを管理しており、現在病院なので自分には手も足も出せない、と。
(わたしは、彼らの関係性から、では今から自宅へ行け、そしてパソコンをつけ、おそらくCookieに残っている可能性の高いID・パスを確認しろ、そして行けるならその手で再起させろとまで、あの深夜、彼に命令しました。彼らが自らは一蓮托生の関係だと常々言うからです)

その後も何度も、彼には言いました。
しかしよっちさん、ずいぶん元気で自由に動いておられる様子が確認されております。

こうなったら、最低限それくらは自分たちで気付くだろうと、あえてここ数日言わないことにしました。
無責任だと思われるでしょうか。
しかし、なぜそこまで世話を焼いてやらねばならない。というのも、まっとうな感覚だと思いませんか。

もうさんざん言ってきたのです。毎日毎日。一言も言ってないなら、無責任かもしれませんけど。
無責任なのは、単に、2.8mileさんだけだと私たちはこの件に関しては思います…

以上。


(繭木)
01:02 | 非常に大切なお知らせ | - | -