くりくら日記

M3について

※出先から更新で、画像が無くてすみません。あとで追加する予定です。
また、何か思い出したら追記もすると思います。



いつも告知やら何やら、本気で遅くて申し訳有りません。
今回、新譜はありません…。。代わりに、次回作の予告ポストカードを作りました。イラストは描きおろしです。(ジャケットイラストは別のものになります)
先日からちらちらとお伝えしておりますが、現在いくつかの企画を同時進行的に作っています。
慢性的に体調が悪かったり、仕事が忙しかったりでガーッと一気に進められず本当に情けないです。
年内に何か出せないか?と思い、冬コミに申し込んでみたり、発表予定の順番を入れ替えたりしてみております。
現在の予定として、次回作は前にタイトルを伏せていたものを先に持ってくることにしました。
シリーズ総合タイトルは''XXI''。
読み方はそのまま、トゥエンティ・ワンです。
次回作はまずその準備号。
アーキタイプの井戸の怪物とリプレイ月紅レコードのような関係で、
まず先にWeb配信企画+CD版の準備号をやり、本編アルバムを出すという格好になります。
ただこちらも、Web配信にあるまじきボリュームにまた膨らんできてしまってるので、どのように発表するのがよいかちょっと悩んでいます。
…正直、たぶん、冬も受かっても間に合わない気がします。ほんとにすみません。
ただ前からずっと作りたかったものですので、じっくり作って出したいと思うシリーズです。
春には何らかの形で聴いていただけるように頑張りますので、気長にお待ち頂けると幸いです…!!
また今回の準備号、今までとはちょっと違うこともやっておりますので、そのあたりも上手くできるか色々ドキドキしております。
今回、主人公は不在。本編大筋とは全く関係のない、地味な話です。
詳細はまたそのうちに。

また、今年の冬に大阪で配ったポスターや、今までのポスカなどの残りも持って行きますのでお気軽に声をかけてやってください。
ほんと、新作もないのでいつも以上にお気軽に…!!何か貰ってもらえるだけでこちらとしては嬉しいので、ご遠慮なさらず持ってってくださいませ!!
ポスターも予備が沢山ついてきたので思った倍くらい実はありまして…
貰ってくれたらほんと嬉しい!!!
むしろもらって!!!!!

旧作は完売したセテコロ以外を持ち込みます。エピタフの手持ち在庫が復活したのでそちらも。
あとは今回準備していて、黒い森の手持ち在庫がかなり少なくなりました。
あとイベント数回程度で無くなりそうな感じです。再版については検討中ですが、プレスのディスクなのでやるとなると一気にまたすごい量ができてしまうのでどうするべきか…と悩んでいます。
まだどうなるかわかりませんが、確実に手に入れたいとお考えでしたら今あるうちにどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
本当にたくさん手にとっていただけてありがとうございました。
余ったら鍋敷きとかフリスビーにすればいいと言われて思い切って作った枚数でしたが、まさか本当に全部無くなるなんて思わなかった。


また、先日お手伝いしたひーまさんの東方アレンジCDの通販が始まったようです!
D-Stageさんとあきばお〜さんで、どちらもポストカード付です。
あとでこちらからもリンク貼ってご案内する予定です。今は情報だけですみません…!!
よろしければぜひ、こちらもお手にとって下さいませ。
あ、あきばお〜さんのところでは、スタッフに私の名前が入ってるからだと思うんですがKrik/Krakで検索すると一覧に一緒に出てきてくれるのでまるで一瞬うちの新作のように見えます…が、実際はこの秋クリクラ新作なし!!!!
orz

また、pixivに投稿したものも見て頂けて嬉しいです!
こないだ見たらタグが増えてて嬉しかった!!また、ルーキーランキングにも二日間入れて頂けて驚きました。ありがたいことですね…
他にも投稿しようと思いつつ何もできてない。
目新しいものはなかなかないと思いますが、また何か投稿して見る予定です。ありがとうございました。



あとはなんだろう、色々ありそうなんですが一回これで投稿してみます。
iPhoneのアプリからなんですが、うまくいくかな…

※追記1

早速書き忘れ思い出した。
先日から、あきばお〜さんで品切れしてたものなどがまた復活してます。
よろしければぜひ!

まゆき
11:45 | イベント関連 | - | -
遅くなりましたが、M3春での色々
もう2週間も経ってしまいましたが…。。とても遅くなりましたが、5/1に開催されたM3の事について、御礼など書かせて頂きたいと思います。

まずは、お立ち寄り下さいました皆様本当にありがとうございます!!
余震などへの不安を抱いての参加でしたが、幸いなことに開催中にはそのようなこともなく、大盛況のまま終わったとても楽しいイベントでした。
スペースに来て下さる一般参加の方々が、いつもより皆さんニコニコしておられた(ように思った)のがとても印象的でした。
無事開催されて本当に良かったですね!!
我々はというと、前日は最終の新幹線に本気で乗り遅れかけて、いやもうどうしようかと…。。
ツイッター見ておられた方が意外とおられて、会場でも「間に合って良かったですね!」等声かけて頂きました。恥さらしすみません orz 
その後もホテルでノートPCをお借りして、朝まで新作CDを焼いたり組み立てたりしていました。
完全徹夜でイベントに臨んだので、いつもながら色々大変見苦しかったかと思います…。
そんな状況だったので、新作が十分な数が用意できず本当にすみませんでした。
用意できた250枚すべて買って頂けたので、その売り上げは後日、当初の予定通り日本赤十字社へ地震の義援金として募金しました。
(イベント価格:500円から全額)
↓が振込時の控えです。



新作については、これはもう本当に個人的な作品で、発行前にも書きましたが誰かを楽しませようという気持ちが全くない物でした。
そういうものを発行することについてはどうなんだろう?というのはずっと悩んだところでしたが、作れて良かったと思う気持ちと、よくわからないものを聞かされた皆さんには悪かったなぁという気持ちがまだ半々にある感じです。
そういった作品なので、お金を頂くのに抵抗があり、今回の募金で自分達の中のバランスを取ったというのが本質的なところです。
終始、純粋に地震被害を憂えてのものではないものですが、紛らわしいことになってすみません。
それはそれ、これはこれ、で、一日も早く復旧がなされることを切に願います。
少しでもお役に立てれば幸いです。

作中で語る様に、物語は一切ありません。御伽話ではない、ただありのままの出来事を綴っただけの、取るに足らない一人の名も無き人間の言葉です。
盤面が全てです。私達はそれなりに満足しました。
次回は通常運転で!


また、会場では本当に沢山の差し入れを頂いてしまいまして…!!



↑画質が荒くてすみません。会場でさっそく少し頂いてしまった物もありますが、後でホテルで並べて撮った写真です。
クリスマスの朝か!!というくらいにベッドの上がプレゼントで一杯になって驚きました。ほんとに、気を遣わせてしまってすみません…!!
でもめちゃくちゃ嬉しいです。
お菓子の他にも、お手紙やイラスト、アクセサリーなど頂いてしまいました。
私らなんかがこんなに頂いてしまって良いのだろうか…と思いますがやっぱり嬉しい!!
本当に本当にありがとうございます。
このお返しは必ず後日、作品で!と肝に銘じて頑張ります。
そして安定の猫率。すばらしい。
猫は…特に黒猫は、本当に天使やでええ…

また、会場に行くと、色々な方が目の前で作品を手に取って下さるのが本当に嬉しくて、つい欲張って(ぶっちゃけトイレに立つのも惜しい)ずーと自分達のスペース内に居座ってしまいます。
恥ずかしながら、余所のスペースでの買い物なども今まで全くしたこともないのですが、そんなヒキコモリサークルにわざわざお立ち寄り下さって声を掛けて下さるサークル参加者さまも多く…。いつも本当にすみません。
今回も色々な方とCDの交換や、お話しなどさせて頂きました。
いつかもっと余裕のあるサークルになりたいものです。


当初は地震が怖くてイベント終了後にすぐ関西へ帰ろうと思っていたのですが、開催時間には間に合わないんだけど…と夕方に遠方からわざわざ東京まで来てくれたり、日頃忙しいのに翌日遊べないかと声を掛けてくれた関東の友人達のおかげで結局丸々2日間東京におりました。本当に楽しかったです。
構って下さった皆さん、本当にありがとうございます!!


新作の通販については、お待たせしていて本当に申し訳ありません。
今度こそ、今月中に必ず自家通販を再開致します。
(新作を含む今までの発行物すべて取り扱います)
また、業者さんへの委託通販も予定しておりますので今しばらくお待ち下さいませ。
また、M3でお預かりしていたKleioさんのCD、少し残った物があるのでクリクラが手元でまだお預かりしております。
今回の自家通販再開に合わせて、希望の方には期間限定でこちらも同梱できる様にしたいと思っています。
(原則的に、クリクラ通販のご利用の際の『ついで』という形になりますので、どうかご了承下さい)


ではでは、今回はこのくらいで…。
最近、ちょっとしたお知らせにはついツイッターが便利で、こちらの更新が明らかに少なくなっていて本当にすみません。
…いや、もともと少なかったのですけれども…。。。
ツイッターではくだらないことばかり呟いていますが、お知らせなども先行して流していることが多いので、もしご興味がありましたらお気軽にフォローしてやって下さい。
明らかに業者さんの広告用アカウントなど以外は、今のところ繭木は基本的に全部フォロー返しさせて頂いております。
フォローをこちらから外したことは今のところ無いので、もしアレ?と思う様なことがございましたら逆に教えてやって下さい…。
(勝手に外れるバグなどもあるとか)

繭木
00:39 | イベント関連 | - | -
M3についてのお知らせ(最終)
色々書きます!


●大変遅くなりましたが、試聴を公開致しました。

今回はインスト曲中心ということで、今までにない試みですが…ご参考までにどうぞ。
試聴なくてもいいんだぜ!という方は、もしよろしければ、ボーカル曲『Epitaph』は作品の中で初聴して頂ければ幸いに存じます。


●今回のM3会場での新作の売り上げは、1枚500円の全額を後日、東日本大震災の義援金として寄付する予定です。

寄付先は日本赤十字社を予定しています。
作品の内容は、決して地震の被害に遭われた方を思って作ったとか、今悲しんでいる方を励まし、元気付けられるようにとか、みんなに一日も早く笑顔が戻ることを祈ってとか、そういうものではなくて、すみません。
『そういう願いを込めた作品』は作れないけれど、せめて募金という形で、結果的に誰かの助けになれたらと思います。
また、作品としては作れないというだけで、上記した様な気持ちは私達も持っております。
これからも、自分達の遣り方で、出来る限りの支援をしていきたいと思っています。

多くの人が傷付き、明るいものが求められているときに、こういう作品を出すことについて、強い不安があります。
もし誰かを傷付けるような事があれば、すみません。
それは本当に申し訳ないと思います。
ずっと外に出したかったけれど、それによって誰かが嫌な思いをするかもしれないと思ったら身動きが取れなかったことを、初めて直接テーマにしました。
今回は曖昧なイメージの話に終始し、よくわからないかもしれないとも思いますが、自分達が感じたもの、理解したもの、信じているものを素直に描きました。
『物語』としての姿を整えるわけではなく、自分達の中にある嫌なもの、怖いものへの感覚を剥き出しにするようにして作ったので、似たものを抱えている誰かに嫌な思いをさせたらすみません。
(いわゆる『不謹慎』を恐れているわけではないです)
また、作品を頒布した後で、思うところを書かせて頂くかもしれません。
(しないかもしれません)
見苦しいかも知れませんが、自分達でもまだよく整理の付かない分野のことなので…歯切れが悪く申し訳ありません。
気にならない方はスルーして下さい!
今は正直に言えば暗い気分ですが、これが手から離れることで、何か少しスッキリするようなことがあればいいな、とも願っています。


●M3での旧作品持ち込みについて

いままでの発行物すべて持ち込む予定です。
欲張って量は多めに用意したので、ゆっくり来て頂いても売り切れるということは無いかと思います。
今回は新作については思い切ってみたのですが、兵庫県から遠征しておりますので、何か気になる旧作がありましたら、どれかひとつお手に取って頂けると本当に助かります…!!!
(みっともなさけないですが。でも切実によろしくお願い致します)


●新作の通販について

ご質問を頂いておりましたが、新作『Epitaph』はイベント後なるべく早めに自家通販を行う予定です。
半年程自家通販を一時休止としたままで本当に申し訳ありません。
(昨年秋頃からの体調不良の為、きちんとした管理が出来ないとして一時ストップしていたものです)
今回のM3終了後に、体勢を整えて再開する予定ですのでご興味のある方はどうぞよろしくお願い致します。
旧発行物もすべて取り扱う予定です。
おまけのポストカードも自家通販用としてある程度取りのけてありますので、もし会場に来られず残念に思われてる方いらっしゃいましたら、ご安心下さいね。

また、書店への委託については今作はちょっと変化球な代物なので、どうしたものかとまだ検討中です。
(結局、多分…どこかにはお願いすることになるのではないかと思いますが)
募金については、集計などの管理が曖昧になってしまいそうなので、今回のイベント販売分のみということでどうぞご了承下さい。


●Kleioさんの委託品について

値段の確認をしました。
4th『狂妄ドルチェ』が500円。5th『Ein ci fida』が1200円。6th『妖怪奇談』が1300円です。
先の日記に書きました様に、これらはスペース周辺が落ち着いた頃を見計らって机に並べ、頒布することになります。
(大体お昼前後からになるのではと思います)


●当日使用するポスターについて

今回、新作『Epitaph』の絵柄と、ポストカードにした『リプレイ月紅レコード』の絵柄でポスターを2種類刷りました。
月紅レコードの方は、使用後特に用途も無いのでご希望の方がいらっしゃれば閉会時に差し上げようと思います。
(1枚なので、希望者が複数の場合は抽選を予定しています)
エピタフの方は、書店委託させて頂く様ならお店にお渡ししようかと考えております。
会場での様子などを見て考えたいと思いますので、もし委託しないと決めた場合はこちらも加えて抽選して、閉会後に差し上げる予定です。
(今のところは書店委託する可能性の方が高いですが…)
抽選の場合は番号札の様なものをお渡ししようと思っているので、ポスター希望の方はスペースが暇そうな時にお気軽に声を掛けて下さい。
また、テープで直接貼り付けて使うものなので、あまり状態良くないと思います(笑)


●無料配布のポストカードについて
新しい物は二種で、『Epitaph』ジャケット全体図と『リプレイ月紅レコード』の描き下ろし。
秋M3で配布した『リプレイ月紅レコード』の2種類も多めに残っているので持っていきます。
『たそがれ道化師』の絵柄も少し残っていたので持っていきます。これについては押し付けないのでご希望の方は声を掛けて下さい。
ポスカはたくさんありますので、お買い物無しでもどうぞ遠慮無くお持ち下さい。
ご希望の方は、スペースが空いているときに気軽に声を掛けて下さいね。



ええええと色々書いたけど何か忘れている気も大いにします。
今から新作のCDを焼き始めます。明日本当に出発できるのか大いに不安です。うえーい。
それでは皆様、会場でお会い致しましょう!
午後からは大体暇にしておりますので、お気軽に声を掛けてやって下さい!
お会いできるのを心より楽しみにしております。
01:10 | イベント関連 | - | -
M3での委託について
先日、皆に惜しまれつつも活動を休止されたKleioさんの旧作を委託する予定です。
在庫のあるものをお預かりできることになりましたので、こちらで簡単にお知らせまで。

お預かりするのは4th『狂妄ドルチェ』、5th『Ein ci fida』、6th『妖怪奇談』の三種です。
自分達の旧譜も値段がばらばらで種類が多いので、お会計時の混乱などを避ける為(毎度、アタマ弱くてすみません…orz)、委託分は勝手ながら午後からの頒布とさせて頂く予定です。
頒布開始する目安の時間や値段など、また後日きちんとサイトに掲載させて頂きます。

まずは朗報ということで、簡単ですがお知らせでした。
知らないまま活動休止されてしまったとお嘆きだった方、よろしければ是非B04aのクリクラブースまでお越し下さい。
非常に残念ながら手渡すのは麗しの女神ーズではありませんが、もし彼女達へのご感想などあれば、必ずお伝えしますので私達にお気軽に託して下さい。



※4/24追記

M3準備会様へ確認し、委託分を時間をずらして頒布しても良いと許可を頂いております。
(混乱の原因となるので、通常時間を区切っての頒布は禁止の為)

ただし○○時から、と具体的な時間を決めるのではなく、頒布開始時期については『目安は大体午後』、として、『周囲の状況が落ち着いた頃から』スペースに出させて頂きます。

何卒ご了承、ご協力をお願い致します!
00:57 | イベント関連 | - | -
M3春のスペースなどだらだらと
ご無沙汰しております…。。
なかなか更新できず、すみません(いつものことながら)

5/1のM3ですが、関西より参加の予定です。どうか恙なく閉会を迎えられますように!
大変不安定なときですが、皆様に会えるのを楽しみにしております。
会場ではお気軽に声を掛けてやって下さいね!
先日、ツイッターで先に公開したのですが、配置場所が決まりましたのでこちらでも正式にお知らせ致します。
(つい手軽なのであちらで呟いてしまいすみません…)

Krik/Krakのスペース番号は『B−04a』です。
とりあえず、ごすまりさんが近所と判明しております!
皆様、ごすまりさんへお立ち寄りの際にはついでにクリクラにも寄ってって〜〜

…というわけで、肝心の新作あるの?ということになりますが…
一応、予定しております。
ただしまだ制作中でして、発行確実とは言えない状況です。
また、特殊なものとなりますので、皆さんに喜んで頂けるか、また新作としてカウントされるのか少々心配です。
勿体ぶる様な内容ではまったくありませんが、企画の性質的に間に合わなかった時非常に格好悪いので情報を伏せている感じです。お察し下さい、すみません。
そんなわけで色々と不安要素がまた濃い今回ですが、できるだけ多くの方にお手に取って頂ければ本当に嬉しいです。
無事に発行できましたら、どうぞよろしくお願い致します。

ちなみに、サークルカットには応募当時の仮予定として『Nursery Rhymes 3(仮)』と載せていますが、これは次回以降に見送りとなりました。
これについては、秋冬と体調を崩していた為もあって十分な制作期間が取れなかった為です。純然たる自分達の不甲斐なさのタマモノで、地震は関係ありません orz
今シーズン?というか、この一年?というか、とにかくまあ自分達の中でのアバウトな今期の制作目標としては、まずこのNR3、そして大物としては組曲『CLOCKWORKS』を予定しています。
これは自分達の中ではアルバムの通し番号3rdになるものです。
(それまでに何だかんだと出しているので、実際は違うわけですが)
セテコロが1st、黒い森が2nd、クロワクが3rdということに自分達の中ではなっております。ええ、他に何が間に挟まろうともそうなのです!
実に理不尽ですね。まあいいや!
タイトルから察しが付く様に曲数がとても多いので、出来上がるまでにもう一本くらい何か間に挟むかも知れません。
(セテコロで先行したあの色の話を先にやる可能性が結構高いです)
なんであれ、秋にアルバム一枚完成させられたら御の字ですね…。
がんばれ!!クリクラ!!

他にも色々書くことがあるはずなのですが…ひ、久し振り過ぎて…。。
とりあえず今日はここまで…?
又何か思い付いたら書きにきます。

そういえば今回の新作とは関係ありませんが、なんとなく描いた絵がありますので貼っておきます。
クリックでもう少し大きくなります。
無闇に高解像度で描いてしまったので、ご要望がある様ならポスカでも作って配布しようかと思っております。


リプレイ月紅レコードの主役ふたり。レプリカ=アンジェリカとレプリカ=ネーデルリーゼ。
ブックレットでは結局、炎のイメージを描く時間がなかったので…。
このふたりは余所の子のようでうちの子のようでやっぱり余所の子という不思議な立ち位置ですね。
オリジナルのふたりもそのうち描きたいと思っています。
このシリーズはキャラを強めに押し出しているせいもあってか、登場した四人とも割と好いて頂けている様で、素敵なイラストなども沢山描いて貰ったりしてもう嬉しくて死にそうです。
本当にありがとうございます!!
二次創作についてはたまに聞かれますがどうぞご自由にー。
その際はお気軽に見せて頂けると、クリクラがめっちゃ喜びます。

というか、出す出すと言っている小説版ですが、挿絵なども納得のいく様に入れて出したいと思っているので時間を掛けようと思っています。
無念を晴らそうと勢い込んで拾った火中の栗ですが、自分の度量不足もあって思った以上に手を焼かれ、まだ色々と無念を残したままの幕引きとなりました。
きちんと『やりきった』と実感できない限り、まだ終われないと思っています。
どうしても絵の中でレプリカネーデが笑ってくれないので、彼女に対しまだ責任を果たせていないなと痛感します。
いつかレプリカの彼女が明るく笑った絵が出たら、あ、片付いたんだなと思って下さい。


(繭木)
19:01 | イベント関連 | - | -
応援バナーとか!
こんなところでなんなのですが…

トップページの整理整頓が出来ず、応援バナーを目立つところに貼れないのでひとまずここにぺたぺたぺたっと貼らせて頂きたいと思います。




















※Kleioさんとこの妖怪奇談には、繭木がイラストなどでお手伝いさせて頂きました。


02:58 | イベント関連 | - | -
いよいよ出発!
最後に少し付け足し〜

昨日の記事について、持ち込み数少なめとか早期撤収の可能性ありとか言ったものですからご心配をお掛けしたようで申し訳ありません。
徹夜でたくさん作りましたので、数は十分用意できたと思います。
また、撤収についても、一昨年参加したときにあまりの暑さに気分が悪くなってしまって3時前くらいで帰った…ということがあったので、念のためにと思って書きました。
何事もなければ最後までおりますので、どうか急がずごゆっくりお越し下さい!
お待ちしてます。
旧発行物も全部持っていきます〜


ちなみに今回はWeb配信企画ということで、採算は度外視した作りをしているので低価格ですが結構ちゃんとした見かけだと思います。
よろしければ是非、CD版もお手にとって頂ければと思います。
ていうか夜なべして作ったから是非お願いします。お願いしますったらお願いします!

だめだ眠くてわけわからなくなってきた。
そ、それでは会場でお会い致しましょう!


※追記!
おまけでたそがれ道化師のポストカードとかもあります。
お気軽に取ってって下さい〜。お買い物なしでもお気軽にどうぞ。
10:13 | イベント関連 | - | -
C78情報公開致しました
色々と本当にギリギリになり申し訳ありません…。
相変わらず準備に時間がかかっていたのと、あとは色々踏ん切りがつかず気がつけばかなり秘密状態でしたすみません。

なかなか腹を括れず、情報が出せなかったのですがまあお察し下さいという…。
秋に出すアルバム『リプレイ月紅レコード』への準備号といった今作、以前日記でちょっと書いてたようにまさかのネタかぶりです。
あのあと皆さんたくさん反応して下さってありがとうございました。
…ていうかみんな、「ネタかぶり(笑)」(←(笑)がほぼ必ずついてた)って書いてくるのは明らかに面白がってますね!?(笑)
さあ、これくらいかぶっていますがまだ笑って頂けますでしょうか非常に心配です。
ええいもうやっちまったからにはどうしようもない… orz
あとは必ずうちのイドについては『不憫』と書かれていて笑いました。出る前からばれた。何という出オチ…あ、あと男だと思われてるみたいで面白かったです。
確かにオカマみたいだ。

今回、秋の準備号ということで実はWeb配信企画だったのでした。
でも丁度夏コミでSP頂けたし、Web配信についてはCD化希望の声を頂くこともあったので、試しにCD版を先行頒布してみようかと思い立ちまして…。
後日いつも通り、CDと同じ高音質のWaveデータ音源を公開します。
CD版にはちょっとしたお話のついた20Pのブックレットがついていますので、よろしければ会場でお手にとってやって下さい。
たそがれ道化師みたいに、ジャケのふたりがだらだら喋ります。
ああこいつらこんな風に喋るのねってくらいの気持ちでどうぞ。
あとは秋へのネタ振りを少々やっております。

今回、全曲を後日公開しますし、無料配布でもないのであまり需要がないかな?と思います。
また音楽イベントでもないので、新作ですがM3に持ち込む数よりはずっと少ない搬入量の予定です。
(途中で無くなることはないと思うのですが…)
また、いつもイベントの時は最後までおりますが、夏コミはかなり環境的に厳しそうなので、体調次第ですこし早めの撤収も考えられます。
いつもだらだらと最後まで売ってる〜というクリクラですが、もし今回何か普段と違っちゃったらごめんなさい!

また、今回は少数制作ということで、委託通販はお願いしない方向で考えています。
資材はまだ残っているので、秋のM3にはCD版も少し持っていこうと思っています。また、ご希望があれば個人通販で対応する予定です。
またこのあたりは夏コミ終了後の様子を見て考えたいと思います。
妙な頒布形式ですみません。

なるべく、ほしいと言って下さる方皆様にお渡しできるように頒布できるように調整したいと思います。
ご意見ご希望などありましたらば、お気軽にお聞かせ下さい!
13:12 | イベント関連 | - | -
夏コミのこと
すみません、色々と大放置すぎます。本当にすみません orz

とりあえず、夏コミについてSPだけここに書いておきます。

14日(2日目・土曜日) 東地区 コ−27b Krik/Krak です。

頒布物については後程…お知らせできるといいなあ!!(またかそれか)
22:38 | イベント関連 | - | -
新作出ます
こんばんは、繭木です。
冊子も間に合ったので、『たそがれ道化師』出ます!
ちょっと今回私がデータの調整に失敗しちゃって、全体的に印刷が暗めになってます。
(印刷屋さんは綺麗に刷ってくれてます!)
特に表紙、紙も普段と違うのを使ったので余計に…ええっとごめん、率直に言うとタイトル見えない orz
元々古びて見えにくいような感じに作ったのですが、もっとはっきり金色にして入稿すればよかった〜!
そんなこんなで、超絶地味な表紙でお待ちしています。よよよよろしく!!

見た目はA5サイズの小冊子で、その中に直接CDが貼っつけられてます。
中身は歌詞+ちょっとしたお話です。
今回のCDは組曲ではなく、短編集的な感じです。
Nursery Rhymesをご存じの方は、まるっきりあの調子だとお考え下さい。曲数増えただけ。
そのへんの曲間の補足をお話でやってる感じです。
まあなんつうか、梟と道化がだらだら喋るだけの内容ですよっと。
もっと仲の良いところを書きたかったなあ。

鳥島も言っていますが、今回は、『とにかく短期間で作って、出す』ということを第一の目標にした作品であります。
結果的に色々と心残りはすでにあります。
これまでだったら、発行延期にしてもう少し手を入れたな…というところが、色々な意味で、多々!!
それでも完成させられたのは良かったなあと思いますし、今言いたいことを突っ込んだのはまあいつもの通りです。
楽しみにしてるよ、と言って下さった方々がいたから、なんとか春M3での完成に漕ぎ着けられたと思います。
本当にありがとう。がっかりされないかだけ、今は心配です(笑)
うおお反省点は必ず次に生かすうううう

なんだかんだと言っておりますが、作れて良かったな、と思います。
ついでに、あなたにもお楽しみ頂ければこれ以上の喜びはありません。
まーこの煮え切らないところがたそがれ道化師かなあとも思いますし…。
そう思うと、黒い森のもたらす結果というのは実に怖いなあ。
人外魔境、あなおそろし。

今回は、スペースに寄るよ!と言って下さる方がとても多くて嬉しいやら恥ずかしいやらウッ緊張でおなか痛くなってきたorzみたいなそんなクリクラです。
たいがいボーっとしてますので、お気軽に声を掛けて下さい!
…まあだからって何か面白いことが起こるわけでもなく、狼狽えながら冴えない受け答えをする程度の能力しか持ち合わせておりませんが…。
よ、よかったら是非構って!
そんな残念なクリクラです。
また、これまでの発行物はすべて持ち込みます。
あと黒い森のとき作ったポストカードも余ってるのがあるので、よかったらどうぞ持ってってください。。ポスカだけでも遠慮無く取ってって!
なんかの間違いで誕生日席に座ってますので、よろしくどうぞ。

えーとえーと、あとなんだっけ…。
頭まわんねえ。あと全然準備終わってません。
明日の朝から出発とか信じられない。
というか、GWに休みとか初めてすぎて勝手がさっぱりわかりませんヒャッフー!


※追記

クリクラ的には、今回のたそがれ道化師ってミニアルバムであります。
でも先生に、フルアルバムとミニアルバムの定義って何ですか?と聞いたところあんまりはっきり決まってないとのこと。
しかし、じゃあこれミニアルバムって言っていいかな?と聞いたら、いやこれはフルアルバム。と言い切られたのでミニアルバムと言えなくなってしまったの巻。
そんな感じのボリューム感だと思って下さい。


※さらに追記

こんなところで何ですが、D-stage様で予約始まりました!

たそがれ道化師
Nursery Rhymes
Sette Colori

旧作も少し預かって頂くことになりました。
ご興味のある方は、是非よろしくどうぞです。
02:47 | イベント関連 | - | -